毎日が発見ネット - ワラウ

子どもたちとの遊びで痛感した体力や記憶力の衰え...よし、健康なアラフォーを目指そう!

2021年5月3日

  • <この体験記を書いた人>


    ペンネーム:youhei514
    性別:男
    年齢:41
    プロフィール:結婚12年目の会社員です。妻40歳、娘9歳、息子6歳の4人家族で、ごく平凡な家庭環境です。


    8.jpg


    私は2021年現在、41歳です。


    30代後半を過ぎた辺りから、若い頃の自分と比べるとあらゆる場面で急激な衰えを感じています。


    20代の頃はスポーツジムに週1で通っていたので、体力にはそこそこ自信があり、仕事や遊びに積極的に取り組んでも疲れを引きずることはほとんどありませんでした。


    ですが、今は子ども2人と鬼ごっこなどで走り回るだけで、すぐにバテて足が止まってしまいます。


    私がベンチで休んでいる時でも子どもたちはまだまだ元気に走っています。


    周りの若いパパさんたちが子どもに負けずに走っている姿を見ると、やはり自分の衰えを感じずにはいられません。


    そして、翌日にはもれなく筋肉痛と腰痛が襲い掛かってきます。


    記憶力の方でも、子こどもたちと絵合わせゲーム(神経衰弱のようなもの)を真剣にやっても、勝てないことの方が多くなりました。

    続きを読む