毎日が発見ネット - ワラウ

「さて、今年はどうする?」コロナ禍での2度目の春。ワクワクする小さな目標とは?/中道あん

2021年4月12日

  • 20代で結婚、2男1女を授かり、主婦として暮らしてきた中道あんさん。でも50代になると、夫との別居、女性としての身体の変化、母の介護...と、立て続けに「人生の転機」が訪れます。そんな激動の中で見つけた「50代からの人生を前向きに過ごすためのヒント」。今回のエピソードは、コロナ禍で迎える二度目の春。中道さんの過ごし方は...。


    前回の記事:70代で手に入れた「自由なおひとり様生活」。歳の重ねかたは人それぞれ


    pixta_34482582_S.jpg


    やっと春になりました。


    冬が苦手で10月くらいからゆっくりと気分が下降気味になり、コロナもあって今年の冬はおうち時間が長く感じられました。


    2月下旬から少しずつ寒さが和らぎ、日を追うごとにだんだん気分も上がっていき、大好きなアナベルに新芽が出てくると「やったぁー!君も元気だったのね」と嬉しくなりました。


    春の訪れが嬉しいのも、冬が苦手だからかもしれません。


    「さて、今年はどんな春を過ごそうか?」と考えるのは楽しいものです。

    続きを読む