毎日が発見ネット - ワラウ

栽培しやすいからプランター菜園向き! 100円ショップでそろえて育てる「小かぶ」

2021年4月16日

  • さまざまなジャンルの商品が品数豊富にそろう、このごろの100円ショップ。プランターから土や種、肥料はもちろん、種まきから収穫までに必要な園芸用品だって充実しています。今回は、園芸家のいでGさんに100円ショップの園芸用品で準備したプランター菜園で「小かぶを育てる方法」について教えてもらいました。


    2104_P047_01.jpg


    栽培しやすい小かぶならプランターでも栽培できます。


    春に種をまいて収穫は40~50日後。


    葉も食べられるので、チャレンジしてみてください。


    種まき


    プランターに鉢底石、野菜の土を入れたら、プランターの横の縁に沿って2本スジをつけ、少しずつ種をまいていく。


    2104_P047_02.jpg


    芽が出た


    種まき後、1週間で発芽。寒い夜はビニール袋で保温する。


    2104_P047_03.jpg


    間引き


    芽が出そろったら混み合っているところをピンセットを使ってていねいに間引く。


    2104_P047_04.jpg


    間引き後は、浮き出た苗に土を寄せ、ジョウロで水をやり、根を落ち着かせる。


    2104_P047_05.jpg


    2回目の間引きを終えた様子。


    2104_P047_06.jpg


    種まき後、50日ぐらいで収穫。

    続きを読む