毎日が発見ネット - ワラウ

マイ食器・マイタオル・マイマンガは当たり前! なぜ? 「徹底的に」シェアしない同僚一家

2021年4月7日

  • <この体験記を書いた人>


    ペンネーム:とらとら
    性別:女
    年齢:52
    プロフィール:52歳の兼業主婦。最近家族全員にマイエコバックをプレゼントしました。


    11.jpg


    私は52歳になる兼業主婦です。


    先日職場の同僚達と何気なく自分達の家のことを話していて驚いたことがありました。


    それは同僚の1人のAさん(40代後半)の家では、お箸だけではなくフォークやスプーンなども家族分決まったものがあるいうのです。


    私の家ではお箸は家族決まったものがありますが、さすがにフォークやスプーンはそれぞれ決まったものはなく、同じ物を買いそろえて、洗ってあるのを好きに取って使っている感じです。


    子ども達(22歳と17歳)が小さい頃は、子ども用のスプーンやフォークなどもありましたが、中学生になり大人と同じ量を食べ始めた頃にもう使わないという理由で捨ててしまいました。


    思えば、私の家ではお茶碗や湯飲みなどはそれぞれ決まったものがあるのですが、Aさんの家ではとりわけ用の小皿やカレー皿、どんぶりに至るまで食器なども全て家族それぞれ決まったものがあるようなのです。

    続きを読む