毎日が発見ネット - ワラウ

髪の毛が太くて量も多い...。そんな悩みが長所に♪ ヘアドネーションは人にもお財布にも優しかった!

2021年4月8日

  • <この体験記を書いた人>


    ペンネーム:やまと
    性別:女
    年齢:40
    プロフィール:50歳の夫と二人暮らしの主婦です。


    28.jpg


    私が初めてヘアドネーション(病気などで髪を失った子どもに医療用かつらを提供するため、自分の髪の毛を寄付する活動)に協力したのは6年前のことです。


    小さい頃から髪の毛が太く、量も多いことがコンプレックスでした。


    髪が多過ぎて、ポニーテールにしてもすぐに落ちてきてしまうし、三つ編をすると出雲大社のしめ縄のようだとからかわれました。


    結婚式などでアップスタイルにすると、髪の重さで頭が痛くなってしまい、二次会の頃にはヘトヘトになってしまいます。


    そんな髪のコンプレックスが生かされるのがヘアドネーションだと思い、長かった髪をバッサリと切り、ヘアドネーションの団体に送りました。


    その時にカットをしてくれた美容師さんから「髪の量がしっかりとあるので、こういう方がたくさんヘアドネーションに協力してくれるとありがたい」と言われ、また寄付をしようと決めました。

    続きを読む