毎日が発見ネット - ワラウ

80歳母が「終活のため銀行に連れてって」って隣の市まで? なんと最後は関東から姉を呼び出して...

2021年4月7日

  • <この体験記を書いた人>


    ペンネーム:fennel
    性別:女
    年齢:55
    プロフィール:地方在住の専業主婦。残りの人生、悔い無く生きるための方法を模索中です。


    39.jpg


    私は地方に住む55歳の専業主婦です。


    2020年のとある夏の日の事でした。


    80歳の私の実母が、どうしても隣の市にある大手銀行に行きたいと言い出しました。


    その銀行は私たちが住んでいる市にはありません。


    父が他界してから、母の預貯金などは母が自分で管理していたので、私は母がどこの銀行にどれくらいの預金や財産を所有しているかなど知る由もありません。


    「は? 今ナニ銀行って言った?」


    私は思わず聞き返してしまいました。


    すると母はもう一度その銀行の名前を言いながら、定期預金の通帳を持って来ています。


    「昔の友人の付き合いで無理やり作らされたのよ。私ももういい歳だしそろそろ終活でも始めようと思って、タンスを整理してたらこの通帳が出てきたの。見たら結構貯まってたのよね。解約して全部下ろそうかと思ったんだけど、この銀行、この近くには無いよね? 遠くて1人では行けないから...」

    続きを読む