毎日が発見ネット - ワラウ

「誰の親の世話してると思ってんねん!」夫に姑の食事介助を頼んだら酷すぎる有り様で.../かづ

2021年2月20日

  • アメブロで「~こんな事を言っちゃあなんですが!~」を運営しているかづと申します。現在は夫婦二人と3ニャンとで暮らしています。私の嫁時代の体験を思い出しながら書いています。


    前回の記事:舅の部屋から続々と出てくる「隠しお宝」。その購入資金は一体どこから?/かづ


    pixta_38758719_S.jpg


    自宅介護では布団からベッドに変えたことで大変楽にはなったが、子育てや家事をしながらで、ましてや地域の役員やPTAを引き受けていた時は自分の時間が全く無かった。


    当時は週2で息子達が習っていた武道の指導もしていたので、今考えるとよく回っていたなと思う。


    ある日のこと、姑が朝から熱っぽかったので病院で受診すると風邪だと言われる。


    けれどもそこから肺炎になる可能性が大きいので、自宅で安静にと言われた。


    これで寝てばかりになってしまっては困るが仕方が無い。


    ベッドで寝たきりになっている姑は、トイレだけは自分で立って行くので、その分は助かった。


    いかんせん場所が分からないのであちこちウロウロしたり壁やドアを叩きまわるのが難点だが、むしろそれでトイレに起きた事が分かった。

    続きを読む