毎日が発見ネット - ワラウ

男性の下心をくすぐる「小悪魔」気取りだったな...。54歳、特別可愛くもない私の「若かりしバブルの思い出」

2021年1月13日

  • <この体験記を書いた人>


    ペンネーム:夢乃
    性別:女
    年齢:54
    プロフィール:アラサーの子供を二人を育て、さてこれからは自分の人生と思っていた矢先に母と同居することになりました。


    18.jpg


    親子でクイズ番組を見ていて時のことです。


    「ジェネレーションギャップを感じる出来事」という問題が出ていました。


    ドライブや遊びに連れて行ってくれる人はアッシー君、ご飯や飲みに連れて行ってくれる人はメッシー君、ブランド物やプレゼントをくれる人は何という愛称でしょう、という問題でした。


    ちなみに答えはミツグ君。


    一緒に見ていたバブル期に縁のない娘は、ドラマやお笑いのネタだと思っていたようです。


    しかし、30年以上前の話になりますが、私自身メッシ―君やアッシー君という男友達はいました。


    平成や令和の今ではパパ活なんて言葉がありますが、パパ活よりは危険性は低いような気がします。


    同じように男性の自尊心をくすぐる(?)ような行動ですが、バブル期の景気は、それこそ湯水のごとくお金を使っても生活に困らないほど収入が良かったのです。

    続きを読む