毎日が発見ネット - ワラウ

テレビ番組がきっかけで始めた40代の私の「懸賞生活」。手当たり次第に応募、結構当たっているけど...

2020年11月21日

  • <この体験記を書いた人>


    ペンネーム:濃姫
    性別:43
    年齢:女
    プロフィール:会社員の夫と高校生と中学生の子供2人の4人家族。夫の実家の食堂を手伝っている主婦。


    3.jpg


    これまで懸賞にはあまり興味がなかった私。


    しかしある日、「懸賞に良く当たる主婦に密着」というテレビ番組の企画を見て、一気に興味が沸き、自分でも懸賞を当ててみたいと思うようになりました。


    その番組を見るまでは、懸賞の応募はテレビや雑誌ぐらいしか知りませんでしたが、調べてみると他にも新聞、ラジオ番組、インターネットなど、多くのメディアで懸賞を扱っているんですね。


    携帯には「懸賞アプリ」なども沢山あるので驚きました。


    とりあえず、年賀ハガキの余ったものを消費するため、先述の番組で見た「懸賞に当たりやすいハガキの書き方」を参考に雑誌の懸賞に応募してみました。


    すると1カ月程過ぎた頃、応募した和菓子が当選して送られてきたのです。


    特にどうしてもその和菓子が食べたかった訳ではありませんでしたが「懸賞に当たった!」という高揚感は最高でした。

    続きを読む